スマホ

通信速度が遅くなるのが気になる昨今で、そのためにキャリアに5GB8GBと契約して、月々高いお金を払い続けるのがいかがなものかと思っています。

 

これだけ街中には無料のwifiスポットがあって、無料でデータ通信ができるような時代であるにも関わらず、音楽も定額で楽しめる時代になっても果たしてデータ通信のギガ数を増やす必要が感じられないです。

 

 

節約方法として、まずありったけのwifiを活用すること、東京であれば少し歩けば必ず無料wifiスポットに辿り着けます。

 

コンビニエンスストアでもwifiは飛んでいますし、マックにもそして私鉄なんかでも無料のwifiは飛んでいます。

 

 

先日も道を歩いていて、ふと男性のほうが体臭が臭い理由が気になって調べようと思ったんですが、そのままではLTEになってしまうので、わざわざwifi環境のあるコンビニ店内に入って調べていました(笑)

 

店内は涼しかったので、より良いかったですね。

 

また、こんな感じで活用すればLTEよりかは早い通信で尚且つ無料でデータ通信が行えます。

 

 

それでかなりの通信料が節約できると思うのですが、油断していけないのは落としたアプリの定期的なアップロード、通信ができる状態では勝手に行われていることが多くその際の通信はこちらもちとかなり勝手なことをしてくれているので、設定で、各アプリのデータ通信を切断しておく必要があります。

 

LTE状態ので切断ですので、wifi化では通信できます。

 

twitterなんかを機内モードにしてまで、既読がつかないようにしているのであればやめてしまえばいいと思っているほど、SNSを多用してないのであればこれくらいで十分不快なく節約できていますよ。

カテゴリ
タグ